元教員の副業収益報告【1ヶ月目】

3月末に小学校教員を退職した元教員ブロガーぽん(@Pixi_1_6)です。

転職して現在IT企業で働いていますが、教員時代と比べてお給料が下がったので副業も頑張っております。

今日は副業1ヶ月目の収益を報告したいと思います。

副業の収益

お金を見つめてニヤけている女性のイラスト

2020年4月の副業の収益は…

47204円でした!

ぽん

1ヶ月目にしては自分なりに頑張ったのでは…

副業の収益内訳

副業の収益の内訳は以下になります。

  • ライティング(記事作成)47075円
  • ブログ(アドセンス) 129円

はい。

ほとんどライティングです(笑)

仕事は全てクラウドソーシングで頂いています。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • シュフティ

基本的にこの3つのサイトをのぞきながら、いい案件があればひたすら提案してお仕事を頂いています。

初めの1週間は提案しても提案してもなかなかお仕事をもらえず、

ぽん

これで稼げるのか〜!?

と不安にもなりました。

それでも、継続案件を下さるクライアント様のおかげで収益を伸ばすことができました。

ぽん

ありがたい話です

副業の作業時間

ライティング

ノートパソコンを使う女性のイラスト(横向き)

平日は仕事があるので、あまり時間が取れません。

なので、短時間でできることを毎日積み上げるようにしています。

  • メールチェック
  • 良さげな案件を探し提案する
  • 記事の見出しだけ作成しておく
  • 記事の写真だけ撮影しておく

上記のようなことは、寝る前のちょっとしたすきま時間にできますので、ほぼ毎日やっています。

そして、土日に集中してライティングを行っていました。

平日に見出しを作成しておけば、見出しに沿って内容を肉付けしていくだけですし、写真が必要な記事でも平日に撮影をしているのですぐに写真を挿入することができます。

こんな感じで毎日コツコツ作業をしていたので、あまり負担感というものは感じていません。

ぽん

ライターから搾取しようとしか考えていないようなたちの悪いクライアントに当たってしまった時はかなりストレスですが(小声)

4月は活動時間をちゃんと計っていなかったので、5月はちゃんと計って時給を計算したいと思います(笑)

ブログ

4月はクラウドソーシングで頂いた案件のライティングに時間を割いていたので、ブログをサボっておりました。

3記事しか書いておりません。

ぽん

Twitterで他のブロガーさんの更新ツイートを見るたび「すごすぎる…」と感動しています

4月はそんなに長い記事は書いていないので作業時間は1記事1時間くらいかな?

ということは、記事作成には3時間くらい…?

でもなんだかんだちょこちょこリライトしたり、読み返したりはしているので、合計5時間くらいは費やしているのではないでしょうか。

129÷5=25.8

時給25.8円(笑)

ブログのみを時給換算するとなんだか切ない感じになっちゃいましたが、実はクラウドソーシングでお仕事を頂く際にこのブログをポートフォリオ代わりにしています。

  • ブログ記事作成の経験
  • WordPress納品が可能

と言う2点が大きなアピールポイントになっているように感じます。

ですので、ライティングでお仕事をもらうために大いにブログが役立っております。

ぽん

趣味が案件獲得に繋がって一石二鳥です

まとめ&5月の目標

今回は1ヶ月目の副業収益を報告させていただきました。

元教員ということで、家庭教師や塾講師の方が手っ取り早く稼げるのかもしれませんが、ライティングに興味があったので挑戦してみた1ヶ月目でした。

1ヶ月やってみて、ライティングというお仕事は自分には向いていると感じたので、今後も引き続き頑張っていきたいと思います。

5月の目標

  • ライティングで月5万円
  • ブログも週に1度は更新する(甘め目標)
  • 確定申告に備えて税金の勉強をする

この3本立てで頑張りたいと思います。

ぽん

教員辞めてもライティングのおかげでなんとかなってます!よかった!